fbpx

賃貸向けのリノベーション工事始まります

ご親族が所有していた、使われなくなったマンション一室の、活用方法についてご相談をいただいてから半年。
いよいよ賃貸に出すためのリノベーション工事が始まります。

場所は、JR南武線「平間駅」から歩いて3分程にある、市ノ坪住宅。
昭和49年築の大型団地です。

現状は、約47㎡で、和室が2間の2LDK。

昭和レトロな趣が魅力的ではありますが、しばらく使われていなかったため、ところどころに傷みがみられます。
相続した区分所有マンションをリノベーションして、賃貸します

相続した区分所有マンションをリノベーションして、賃貸します

建物は、使ってくれる人がいないと傷み続けます。傷むのは、設備だけでなく資産価値も。
せっかく受け継いだマンションを、資産価値も高めるのがリノベーションです。

相続した区分所有マンションをリノベーションして、賃貸します

相続した区分所有マンションをリノベーションして、賃貸します

広めの1LDKか2LDKかでおおいに迷ったプラン設計。地元の不動産会社のみならず、近くのターミナル駅の不動産会社を回り、ターゲットをどう設定するか、市場調査に時間をかけた案件です。

リノベーションに費用を掛けるのですから、より賃料を高めに設定できるプランにするのが最善であると考えがちですが、高めの賃料にできても、空室期間が長くなるようでは、収支が不安定になってしまいます。

↓その時の記事

市場調査の結果やオーナーの要望を踏まえて、最終的には2LDKプランを採用することにしました。

相続した区分所有マンションを賃貸するためのリノベーション始まります相続した区分所有マンションをリノベーションして、賃貸します

予期せぬ出来事があったりで、予定より工事時期がずれてしまったので、賃料設定の見直しなど、細かいチューニングはこれからですが、無垢フローリングや、タイルを使ったいい雰囲気の室内になると思いますので、ご期待ください。

この景色がより引き立つ室内に。

相続した区分所有マンションをリノベーションして、賃貸します

そのままでは維持するだけで費用が掛かる不動産も、少し変化を加えるだけで、『所有する人』『そこで暮らす人』の生活や気持ちに潤いをもたらす資産に変わります。

賃貸物件のリノベーションや、使っていない不動産の活用方法についてのご相談。この物件について気になる方は、こちらよりお問い合わせください。

空室・滞納・入居者トラブル・建物メンテナンス等々
賃貸管理のご相談・ご質問はこちらから
ご相談は無料です。

ひとまずメールで問い合わせたいという方

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

今すぐスタッフに相談したいという方

電話でのお問い合わせ
03-6413-9987

関連記事

  1. リノベーションして賃貸に

  2. 所有する賃貸住宅をリノベーションすることの効果について

    所有する賃貸住宅をリノベーションすることの効果について

  3. 賃貸住宅リノベーション効果が得られない物件とその特徴

    リノベーションしても効果が得られない賃貸物件の特徴

  4. 退去時の原状回復で揉めないために

    退去時の原状回復で揉めないために

  5. 賃貸アパート・マンションの室内をリノベーションしようと考えた時に知っておいて欲しいこと

    賃貸アパート・マンションの室内をリノベーションしようと考えた時に知って…

  6. 原状回復で揉めないために-6年経ったらクロス張替え費用の借主負担は0円になるってホント!?

    原状回復で揉めないために-6年経ったらクロス張替え費用の借主負担は0円…

電話でのご相談・お問い合わせ

お気軽にご連絡ください

03-6413-9987

受付時間:10:00-19:00
定休日:毎週水曜日
土日祝日も受付しております

最近の記事

  1. 賃貸管理業歴20年超の管理会社社長が実践する、退去立会時のチェックポイント
  2. 不動産賃貸経営の自主管理に向いている人、向いていない人
  3. 不動産投資で失敗しないために_不動産投資を始めるなら慎重に検討した方が良い物件の4つの特徴
  4. 賃借人がいるオーナーチェンジ物件を買って不動産投資を始める時に気を付けたいこと
  5. 自己資金1,000万円でどんな投資用不動産が買えるか妄想試算してみた

おすすめの記事

  1. 賃貸管理業歴20年超の管理会社社長が実践する、退去立会時のチェックポイント
  2. 空室対策に必要な基本的な8つの施策
  3. ある目的があって消防点検に立ち会いました
  4. 区分マンションを賃貸するときの注意点